セーリングゾーン

Sailing Zone

事業者概要

大阪北港マリーナは大阪市の定める『大阪北港ヨットハーバー安全管理要綱』に基づき、大阪市、大阪市港湾局、大阪海上保安監部、 国土交通省近畿地方整備局淀川河川事務所、大阪市漁協と申し合わせを行い、大阪港内における帆走区域を設定し運営しております。 この大阪北港セーリングゾーンは、港則法第16条2項に『帆船は、港内では、帆を減じ又は引船を用いて航行しなければならない。』と定められていますが、 大阪北港マリーナの運営下のもと、特別に帆走が認められているエリアとなります。 大阪北港マリーナはこの恵まれたセーリングゾーンを各関係者と協力し、安全かつ円滑に、そして、 皆様が楽しめるようにイベントや事業の調整を図り、運営してまいります。

大阪北港セーリングゾーン 位置案内図

セーリングゾーン

セーリングゾーン位置

A区域

次の各点を順に結んだ線、常吉北防波堤、常吉南防波堤及び陸岸により囲まれた水面
イ、ロ、ハ、ニ、ホ、ヘ、ト、チ、リの点

B区域

次の各点を順に結んだ線により囲まれた水面
ニ、ヌ、ル、ヲ、ワ、カ、ト、ヘ、ホ、ニの点

C区域

次の各点を順に結んだ線により囲まれた水面
ニ、ヨ、タ、レ、ル、ヌ、ニの点

セーリングゾーン座標

基点大阪北港北灯台
基点から103° 1/2480m(常吉南防波堤上)
イ点から308° 1/2230m(常吉南防波堤上)
ロ基点から100m(常吉南防波堤上)
ハ点から308° 1/2200m
ニ点から50°760m
ホ点から70°2200m
ヘ点から135°260m
ト点から250°1880m
チ点から239°970m(常吉北防波堤上)
ニ点から35°860m
ヌ点から70°500m
ル点から70°1610m
ヲ点から65°980m
ワ点から155°490m
ニ点から308° 1/2700m
ヨ点から35°750m
タ点から83°570m