大阪でSUP(スタンドアップパドル)体験スクール

SUP -Stand Up Paddle Surfing-

SUP(サップ)

SUP(サップ)

 大人から子供まで、運動が苦手な方でも初心者でも、 始めてからすぐに乗ることができ、安心して楽しめるマリンスポーツがSUP(サップ)です。 SUPはボードの上に乗り、パドルを使って漕ぐスポーツです。はじめはボードの上でバランスをとるコツを覚えて、慣れてきたら座ったまま、次は立って漕ぐ練習をしましょう。

1回コース

気軽にSUPを楽しみたいコースはこちら! SUPの楽しさを知るには乗るのが一番! ちょっとでも興味を持った方、始めてみませんか?

料金 ウェアレンタル無料
¥6,500(別途保険料¥500)
※二回目以降は¥7,500

入会体験コース

クラブの会員システムを体験できるプログラム。 専用艇を用意し、クラブハウスの利用、入会案内を含んでおります。

料金 ウェアレンタル無料
¥7,500(別途保険料¥500)

1回コースと入会体験コースの違い

気軽に1回挑戦してみたい方は1回コースをお選び下さい。
入会体験では1人1艇用意してスクールを行います。 会員様と同じように、じっくりSUPに乗りたい方は入会体験コースがおすすめです。 (※天候や海のコンディションによって変更になる場合があります。) また、スクール終了後にスタッフからの入会案内がございます。習慣的に続けていきたいとお考えの方は会員プランが非常にお得です!

スクール詳細

時間 【午前の部】09:30~12:30
【午後の部】13:00~16:00
持ち物 ・水着(ウエットスーツの下に着ます)
・タオル
・ビーチサンダル
・飲み物
※ビジターのスクール参加者はウェットスーツ着用必須となります。
対象年齢 小学5年生以上
※スクールを受けないお子様の同伴はご遠慮いただいております。

別途料金

損害保険 必須 500円
コインロッカー 200円
セミドライ 2,000円
水着 1,000円
タオル 1,000円
シャンプー等 200円

SUPスクールの流れ

今日からあなたも水上散歩マスター

SUPマスター

海へ赴こう。
ヨットでもなく、ボートでもない。
サーフィンでもダイビングでもない。
動力はあなたの力で。
全身を使った運動で健康的な身体になれる。
それはトレーニングに近い感覚かもしれません。
けれど泳ぐわけではないのです。
言うなれば水上散歩。


SUPというマリンスポーツを体験して、体感して、ハマってください。

SUP

海に来たら眺めるだけですか?波打ち際を散歩、夏は海水浴・・・・マリンスポーツの経験はありますか。
マリンスポーツと言って思い浮かんでくるのはやはりサーフィンでしょうか。
ダイビングやシュノーケリングも普段は見られない海中を覗くことができるので、南の温暖な海では盛んに行われています。
SUP -サップ-(スタンドアップパドル)の可能性を知ればチャレンジしたくなってくる方もいるはずです。

SUPは1年中、海でも川でも湖でも、水辺ならどこでも楽しめるマリンスポーツです。
水面を自由に行き来し、移り行く景色を見ながら運動できる散歩のようなもの。
SUPは漕ぐものなので水上散歩ではなく、『水上散漕』でしょうか。

SUPの楽しみ方

SUPの楽しみ方いろいろ!

のんびり海上散歩。パドルするだけでリラックス。

 大人から子供まで、運動が苦手な方でも初心者でも、 始めてからすぐに乗ることができ、安心して楽しめるマリンスポーツがSUP(スタンドアップパドル)です。
SUPはボードの上に乗り、パドルを使って漕ぐスポーツです。はじめはボードの上でバランスをとるコツを覚えて、慣れてきたら座ったまま、次は立って漕ぐ練習をしましょう。

漕ぎだせば聞こえてくるのは、海と風、そしてパドルの音だけ。 いつもと違う海の上からの視点はとても新鮮なものです。散歩するように、自分の行きたいと思ったところへパドリングしてください。 ただそれだけでとても楽しい。そこがSUPの魅力のひとつです。

座って漕いで波乗り!カヤックサーフィンも楽しめる! 立って乗るのも楽しいですが、座って乗っても楽しいんです! 座ってカヤックサーフィンを楽しむのもおすすめの楽しみ方のひとつです。 お子さんとタンデムサーフィンもできますよ。

サーフィン

サーフィン

SUPに慣れてきたら波に乗ることもできちゃいます。 サーフィンボードよりも大きく安定感があるため、初心者の方はここからサーフィンに挑戦してみてもいいかもしれません。サーフィンよりも短時間で爽快な波乗りを楽しむことができます。 いい波がきたら周りに注意しながら、気軽にトライしてみましょう。

リバークルーズ

リバークルーズ

 SUPは海でやるのが一般的ですが、川でも楽しむことができます。緩やかな流れに慣れてきたら、そのまま川下りへ。  海とは違う景色、自然や野鳥、街並みを眺めながらクルージングできます。  上級者になれば少し流れが速い区間に挑戦でき、よりアクティブな体験もできます。

SUPヨガ

SUPヨガ

 いつものヨガが難易度UPに。 屋内でヨガをするよりも屋外で太陽や風を感じながら、自然のエネルギーを吸収しましょう。海上での開放感は気持ちよく、ココロとカラダのリフレッシュができます。

フィッシング

フィッシング

 わざわざSUPに乗って釣りしなくても・・・・と思うなかれ。  浜辺からでも船からでも届かないスポットにSUPでなら行くことができるので、誰も知らない穴場で釣りができるのが醍醐味。

SUPの楽しみ方いろいろ!

ダイエット、エクササイズ

 あまり力がいらないため、気づきにくいのですが、SUPは立派な有酸素運動です。  楽しいスポーツというだけではなくシェイプアップ効果もあるので、女性からも人気があります。 SUPは無意識のうちにボードの上で体はバランスをとっているためそれだけでも身体のコアを鍛えることができます。 また、腕だけでなく、足の先から胴全体の体幹など、身体全体を使うスポーツなので、引き締まった理想的な体形になりやすいのです。  ただの筋トレなら続かない人も多いですが、SUPなら楽しく健康的になれるのです。